よくあるご質問

皆さんからよくある質問を集めました。

留学手続について

申込方法を教えてください。
留学までの流れをご確認下さい。
資料請求はどうすればいいでしょうか?
KEA資料ダウンロードからPDF資料をダウンロードできます。
1週間からの留学も可能でしょうか?
可能です。KEAでは1週間からの留学を受け付けております。
入学後に留学期間の延長・短縮は申し込めるのでしょうか?
現地で留学期間の延長は可能です。
短縮する場合の料金の返金についてはキャンセル規定・免責事項をご参照下さい。
はじめての海外でも大丈夫でしょうか?
現地スタッフが手厚くフォローします。
空港までのピックアップやショッピングモールまでの同行等、初めてのフィリピン、初めての海外という方も安心です。
また、学校内には、日本人スタッフが常駐していますので、困ったときは日本語での対応もいたします。

現地の生活について

食べ物が合うか気になります。
生徒は全員、日本人なので、日本人好みの食事を提供します。
料亭で修業を積んだ料理長直伝の美味しい食事が自慢です。
授業のない土日はどのように過ごせばいいのでしょうか?
もちろん、部屋でゆっくり休むこともできますが、近郊のショッピングモールやレジャー施設に行くことも可能です。
身につけた英語力を試す絶好の機会になります。
外泊も可能ですので、オスロブやカワサンフォール、バンタヤン等の観光地に行くこともおすすめします。
また、中学生、高校生は、日本人スタッフやフィリピン人バディが同行する市内観光やアイランドツアーのプランも用意しています(有料)。
衛生面が心配です。
KEAでは、週2回清掃スタッフが、部屋を掃除します。
また、4週間に1度、害虫除去も行います。
洗濯は、ランドリーサービス(有料)と洗濯機利用(無料)を選ぶこともできます。
現地ではどのような服装が適していますか?
平均気温が26℃~27℃と温暖なため、夏服をご用意ください。
室内などでは冷房が備え付けてありますので、長袖など羽織れるものもあれば大丈夫です。

カリキュラム・授業について

英語に全く自信がないのですが…
KEAは、「英語初心者・中級者専門の語学学校」です。
テキストやカリキュラムも「超初心者」を対象にしたものを用意しています。
また、オールインイングリッシュでのグループ授業に抵抗があるという方は、レッスンすべてをマンツーマンに変更することも可能です。
未成年でも入学はできますか?
親権者の同意があれば、未成年者でも留学が可能です。
15歳未満の方は、親権者が一緒にフィリピンへ留学する場合、事前の特別申請は不要です。
但し、15歳未満の方が単独もしくは、親権者の付き添い無しでフィリピンに留学する場合、日本にて、WEG(Waiver of Exclusion Ground)の取得準備が必要となります。
事前に日本のフィリピン大使館(領事館)にて「扶養・保証の同意宣誓供述書」の認証申請を行い、フィリピン到着後、入国管理局に当書類を提出することで、WEG申請を行います。
同意宣誓供述書の認証を日本の大使館(領事館)で申請するにあたり、書類の提出や手数料の支払いが必要となります。申請方法の詳細につきましては、フィリピン大使館のホームページをご参照下さい。
Page Top